TOP目撃体験談初めて射精を見た感想 短編集

初めて射精を見た感想 短編集
二番目の彼氏に初めて見せて貰いました。
最初は、私が手でお手伝いしました。
中々イかなくて腕が疲れてしまったので、途中から彼が自分でしごきました。
性器が彼のおへその方を向いているので彼の胸の方まで精液が飛んでいく様を見て、これほど飛ぶのか!と驚きました。
彼いわく、今日はそれほど飛んでないと言ってましたので更に驚いた記憶があります。
余談ですけど、男性器が勃起していく様子を見せてもらったときは、拍手するほど「凄い!」と思いました。


見たい派なので、よく見ましたよ。
射精する時の顔はどんななのかも見たいので、見ました。
勿論、そっと目を空けてちらっと見ただけですけど。
射精する瞬間は、一応許可を得て見せて貰いました。
手でしてあげての射精でしたので、間近で見ました。
日によって、精液の色が違うのが不思議でしたね。


興味津々で見ていたら、精子が目に直撃しました。
エライ痛みにビックリしました。
水で洗ってもヒリヒリはとれず、目は真っ赤になるし散々な目に…
その反面、射精ってすごいなと思いました。


スゴく興味深いです!!
見たいんだけど、見てる自分を彼氏に見られるのが恥ずかしい・・・。
普段は電気を消しますが、手コキの時だけは部屋を明るくして見せてもらってます(☆。☆)
関連記事

カテゴリ:目撃体験談
テーマ:えっちな体験談・告白 - ジャンル:アダルト

| Top Page |